スマホアプリのラインでも浮気チェックをすることができますが、メールでも同様に浮気チェックをすることができます。最近パートナーの様子や言動がおかしい、と思った方はメールで浮気チェックを行ってみてはいかがでしょうか。

【携帯でメールチェック】
スマホは浮気証拠の宝庫だったりします。このメールをご丁寧に残してくれている場合、証拠となるように先ずは自分のケータイに転送しておくようにしましょう。ただ、転送をして送信した自分のメールを消しまくっていると送信ボックスの最大数が減って、携帯を見たのがそこからバレてしまう恐れがあるので削除したメールの数だけ相手にメールを送ることも大切です。転送をする場合、絶対にその証拠を残さないように行うようにします。
既に浮気相手との証拠メールを削除されている場合、携帯入力の文字変換予測機能を利用すれば大体どんなメールを送っているのか予想ができます。これはスマホでも有効。
例えば「あ」と入力した時に、「会いたい」「あいしてる」、「す」と入力した時に「好きだよ」などと自分には送られた覚えのない単語が出てくる場合十中八九浮気をしています。多少時間は掛かってしまいますが、根気良く一文字ずつ確認して最後にどんな内容を送っていたのか確認していきましょう。入力している最中に浮気相手の名前もここで分かる可能性もあります。
また、画像などを送信するときはキャリアによっては画像サイズや表示制限が掛かってしまう恐れがあるので画像を送る場合は携帯ではなくパソコンに送るほうが確実です。

【フリーメールで浮気チェック】
フリーメールとは、パソコンで利用することのできる無料のメールです。Yahoo!メールやGメール、hotmailなどが有名です。誰でも無料で取得することができ、アカウントは無限にゲットできるのもポイントです。
フリーメールは専用アプリを起動したり、webブラウザから直接ログインをしてチェックすることができます。が、残念ながらこちらはパートナーが利用しているメールアドレスまたはID、更にログインパスワードがしっかりと分かっていないとチェックすることができないのです。ただ、利用しているブラウザの”パスワードを記憶する”機能がオンになっていればアクセスすればメールを読むことは可能です。フリーメールで頻繁に浮気相手と連絡を取っている場合、一々ログインをするのが億劫に思う方はこの機能をオンにしている可能性も高いので一度使っているパソコンやタブレットをチェックしてみるのもオススメです。

【さりげなく携帯やパソコンをチェックする方法】
まず、パソコンをさりげなくチェックしましょう。パソコン本体にパスワードが掛かっている場合は「ちょっとパソコン教えて」と起動画面からチェックすることができます。パスワードを入力しなければトップに行かないので、ここでガン見するのは画面ではなくキーボードの方です。
そして、パスワードを覚えたら今度はパートナーが席を外している愛大に怪しいフォルダなどが無いかどうかをチェックしてみましょう。常にチェックしているサイトなどはキャッシュを削除しないと記録が残っているのですぐにチェックできます。検索履歴などから、ホテルやレストランなどが出てくればもはや真っ黒です。
携帯を見る場合は「ちょっと携帯買い換えたいんだけど、その携帯ちょっと貸して」と触らせてもらいます。また、携帯を忘れたフリをして借りるのもオススメです。ここでチェックするべきは予測変換機能はもちろん、電話履歴などです。予測変換機能はメモ帳や新規メール作成画面を開くと良いですね。
これはイチかバチかになりますが、「携帯、見ちゃったんだけど・・・」と正直に告白して様子を伺うのもオススメです。ここで逆ギレを始めたりキョドり出したらかなり注意が必要です。もし浮気をしてしまったことに罪悪感があるパートナーだったらこの時点で正直に告白してくることもあります。

【まとめ】
今や無くてはならないアプリはラインやスカイプなどの無料アプリになりますが、携帯やスマホ、フリーメールのやり取りから浮気が発覚したというのは実際多いものです。メールでの確認方法は、そのやり取りを削除されてしまうと分からなくなってしまうものなのですが、予測変換は誤魔化すことができません。ですので、「絶対怪しいのにメールが残ってない!!」といった場合は予測変換機能を利用してリサーチを行ってみると良いかもしれません。「会いたい」「愛してる」「好きだよ」と自分には送られてきたことのないキーワードが出てくる場合は浮気している可能性が非常に高いのです。
最後に、携帯やスマホ、パソコンを覗き見るという行為が発覚してしまうと信用を失ってしまいます。ですので、「これを見たら信用が無くなってしまうかもしれない」という事を肝に銘じてチェックする必要があります。そもそも、浮気をしているかもしれない奴の信用なんていらんわ!!という場合は是非、上記の方法でメールから浮気調査を行ってみてはいかがでしょうか。

また、であいけいサイト選び方ch 募集掲示板などで浮気対策みたいなのが頻繁にやり取りされています。
こういう浮気対策を逆手にとって探ってみるのもいいかもしれませんね。